男女

凶暴な害獣の駆除~アライグマ被害に遭っている方におすすめ~

ペットだった動物が野生化

アライグマ

今や日本の各地に生息しているアライグマですが、もともとはアメリカが原産の動物です。一昔前に日本にブームが訪れて、ペットとして大量に輸入されました。小さいときはとても愛らしく、人懐っこい性格のアライグマですが、成体になると性格が一変します。とても凶暴になり、人に襲いかかってくるのです。ペットとして購入した方が育てきれなくなり、山や野原に捨てたアライグマが日本で野生化したのです。愛知県で最初に繁殖が確認されてからは、爆発的な繁殖力で日本全土に生息域を拡大してきています。東京や神奈川などの都会でも多く目撃されているので、都会でも生息できているといえます。アライグマは雑食性で、日本に古くから生息している生物を食い荒らしていることも問題となっています。日本の生態系のバランスが崩れているのです。人間にも被害は及んでいます。住宅に侵入して食べ物を食い荒らしたり、田畑に侵入して農作物を食い荒らしたりなどの被害も多くあります。都会では住宅被害が多く、屋根裏などに巣を作り繁殖しています。巣になってしまうと糞尿被害や騒音被害に悩まされてしまうので厄介です。アライグマの侵入を許してしまったら、専門の駆除業者に駆除を依頼しましょう。自分で駆除をしようとすると怪我をしてしまう可能性があります。アライグマには雑菌や病原菌が多く付着しているので、感染症や病気になってしまう恐れもあります。駆除を依頼することで、そういった危険を回避することができます。